年間実績2,000件以上 想いを届けるギフトショップ

カード払い・代引き・銀行。最大52%FF、全国送料無料、最短即日出荷

フリーダイヤル 0120-370-777

月~金 9時30~17時

お問い合わせフォーム

最短で即日出荷

ただ今のご注文で

/
()

出荷

上司に贈る出産祝いの相場は?職場の慶事マナーに気をつけよう

2020年10月28日

職場でお世話になっている上司や先輩に赤ちゃんが生まれたら、祝福する気持ちと同時に「目上の人への出産祝いって何を贈るといいのかな」と悩む人は多いようです。同僚・後輩の場合も同様でしょう。

相手が目上の立場なら、出産祝いの相場金額や贈り方など、いつも以上に気を配って好印象を持ってもらいたいものです。

また、自分に子どもが生まれて上司から出産祝いをいただいたいたら、お返しマナーが気になりますよね。

今回は職場の人間関係だからこそ気を付けたいお祝いマナーや、おすすめの出産祝いプレゼントをご紹介します。

上司への出産祝い、部下とはどう違う?


職場

職場の人への出産祝いは、贈る側・贈られる側の立場が「上司・部下・同僚」のいずれかによって、それぞれ少しずつ違います。まずは自分が贈る立場に立って、どのように違うのか見ていきましょう。

上司へ贈る出産祝いの相場出産祝い


上司に無事赤ちゃんが生まれ、部下から出産祝いを贈る場合は5,000円〜10,000円が相場とされています。

もし、部下たちが集まって祝い金を出し合い、連名で贈る場合には1人あたり1,000円〜5,000円までを目安にするといいでしょう。

なお、普段あまり接点のない上司の場合は出産祝いを贈ったほうがいいかどうか迷うところです。

どうしようかと気になるなら贈ることをおすすめします。同じ職場で働いている限り、この先どんな場面でお世話になるかわかりません。

お祝いをもらえて悪い気がする人はいないでしょうから、人間関係を円滑にする良いきっかけと捉えるのも一つの考え方です。

上司から部下への出産祝い相場


出産祝い

上司から部下へ出産祝いを渡すなら、5,000円〜10,000円ほどが相場とされています。

注意点として、今までに上司として他の部下にお祝いを渡したことがあるなら、一般的な相場は気にせず以前贈った時と同じ金額にしましょう。

上司が部下によってお祝い金額に差を付けると後々気まずいことが起こらないとも限りません。公平であることが大切です。

同僚へ贈る or 職場のみんなでまとめて贈る


出産祝い

同僚への出産祝い相場は3,000円〜5,000円ほどで、上司や部下へ贈る場合よりもやや少なめとされています。

また、立場の上下を問わず、同じ職場の人たちみんなでまとめてお祝いを贈る場合は、1人当たり1,000円〜5,000円くらいを出し合うケースが多いようです。

この場合は上司・部下・同僚のいずれの立場であっても出す金額は一律にしましょう。その理由は、人によって金額がバラバラだとお祝いをもらった側がお返しの品選びに手間取るからです。

いったん全員で同じ金額を集め、目標金額に足りなかったら不足分を上司が出すことにすれば取りまとめがスムーズでしょう。

上司への出産祝いにおすすめのプレゼント


出産祝い

出産祝いにはベビー用品が定番です。

おくるみなど新生児サイズのものは出産前に赤ちゃんの両親や親族がすでに用意しているかもしれません。赤ちゃんが少し大きくなってからも使えかどうかを考えて選ぶのがコツです。

おむつなど必要な消耗品


おむつケーキ


おむつやおしり拭きなどの消耗品がギフトセットになっているものは、比較的お手頃な価格帯のものから、有名キャラクターものまで、幅広い選択肢があります。

とくに近年人気のおむつケーキは、見た目にも可愛らしくてボリュームがあり、定番のプレゼントになっています。

メーカーによって、おしり拭きや赤ちゃん用エプロン、ハンカチなどがセットになっているものもあります。

スタイ


スタイ(よだれかけ・ビブ)など頻繁に洗濯するアイテムは消耗品としての側面もあり、たくさんあっても困らないので喜ばれるプレゼントの代表格です。

赤ちゃんの両親が自宅用に買うスタイはたくさん使うことを想定してあまり高価でないケースが多いものです。

お祝いにスタイを贈るなら、せっかくですから上質素材でデザインに凝った素適なものを選びましょう。きっと赤ちゃんのお出かけ用として活躍するはずです。

ベビー服セット


1歳ごろの平均的な身長である「80センチ」を目安にベビー服を贈るのもいいでしょう。

もっと小さい赤ちゃんだと成長スピードが速いので、ベビー服をプレゼントしてもあっという間にサイズアウトして着られる期間が短く、もったいないとの意見もあります。

お洋服セットなら、男の子用ならロンパースとベストのセット、女の子用ならロンパースとスカートのセットなど、自宅用にもお出かけ用にも使い分けができて重宝します。

上質素材にこだわった国産タオル類も人気


出産祝い

タオルもたくさんあると助かるアイテムです。また、湯上がりの赤ちゃんを優しく包むバスタオルや、お昼寝にも使えるブランケットなど、肌触りのいいタオル製品やガーゼ製品は一年を通してさまざまな場面で役立ちます。

ギフトとして贈るなら、赤ちゃんの肌に優しい厳選されたオーガニックコットン素材にこだわりましょう。品質に定評のある国産メーカーの品をチョイスする人も多いようです。

しっかりした上質素材で、なおかつ派手すぎないおしゃれなデザインを選べば、育児期間が終わってからもママのひざかけなど長く活用してもらえるでしょう。

グループで贈れば高額ブランドも視野に


出産祝い

職場の仲間でお祝いをまとめて贈るなら、人気ブランドのベビー服セットや、話題のブランドの知育玩具、ベビーカーなど、やや高額な商品も予算内に入ってくるでしょう。

ただし、高額になる分、品選びに失敗のないよう注意が必要です。例えばベビーベッドやベビーカーなどの大型ベビー用品を選ぶと、すでに赤ちゃんのパパ・ママ、親族が準備していて場所を取るだけになってしまった、という可能性もあるからです。

まとまった金額が集まった場合は、本人が欲しい贈り物を先に聞いておいたほうが贈り物がかぶる失敗を避けられます。

女性上司ならママ向けギフトにする手も


出産祝い

「ベビー用品を選ぶのはちょっと自信がない」という場合は、出産を終えたママさんをいわたるギフトを贈る方法もあります。

ママさんが職場の上司なら、普段の服装や持ち物を思い出せば好みの色やテイストのヒントになるかもしれません。

ママのバスローブが人気


子育てで忙しい時期のお役立ちアイテムとして人気があるのがママ用のバスローブ。お風呂上がりにサッとはおってすぐに赤ちゃんの世話をできるところから重宝されています。

産後の身体をいたわるボディケア用品


ママは子供の世話で手一杯で、自分のことは後回しになりがち。産後の肌をいたわるオーガニック素材の化粧水など、高級なボディケア用品もとても喜ばれます。

ママ向けギフトはカフェイン・アルコールに注意


授乳中はビタミン・鉄分・ミネラルなどが不足しがちですから、これらの栄養を補える食べ物・飲み物は実用的なギフトとして喜んでもらえます。

お祝いに飲食物を贈る場合は「カフェイン」「アルコール」「食品添加物」に注意してください。授乳期間中はこれらが母体に入るのを避けなければなりません。

もしコーヒー・紅茶などを贈りたいなら必ずノンカフェインのものを選んでください。ハーブティーも、種類によっては授乳期の女性に向かないとされるものがありますから、購入時には確認が必要です。妊娠中・子育て中の体によいとされるタンポポ茶などのハーブティーを選びましょう。

さらに、より細やかな心遣いとしてドリップパックやティーバッグなど忙しい時でも手軽に淹れられる形を選ぶと、忙しいママは重宝するでしょう。

カタログギフトは贈り物がかぶる心配なし


出産祝い

上司の趣味や上司の奥さんの好みがよくわからない場合は、贈り物でハズさないためにも出産祝い専用のカタログギフトを贈ることをおすすめします。

相手に好きなものを選んでもらえる上に、子育てアイテムのお役立ち情報としても雑誌感覚で楽しんでもらえるでしょう。

出産祝い専用カタログは、ベビー服やおもちゃなどの赤ちゃん用雑貨をはじめ、出産後のママのボディケア用グッズなど幅広いギフト商品が掲載されています。

また、自然派の大人向けオーガニック商品にこだわったカタログギフトなら子育て中のママへのプレゼントに最適です。

出産祝い用カタログにどんな商品が掲載されているかを先に確認したいときは、カタログギフトを専門に扱うネットショップから無料サンプルを取り寄せてみましょう。

>> 関連記事『出産祝い用カタログギフト★メリットと選び方』へ

上司の「孫」に出産祝いを贈る時の注意


出産祝い

上司にお孫さんが生まれた場合は出産祝いを贈るのでしょうか。

判断に迷うところですが、これもできれば贈ったほうが、孫が生まれて喜んでいる上司の気持ちに寄り添えるでしょう。

孫の出産祝いは、子どもが生まれときの出産祝いに比べて少し低めの金額でも良いとされています。

しかし上司がお祝いを受け取ったとしても、実際に使ってもらうのはその上司の子どもになるため、贈り方に注意が必要です。

パパ・ママになった本人に会えない以上は、上司経由で出産祝いを渡していただくことになりますから、本人たちの手元に届くまでに時間が掛かることも想定しておきましょう。

贈り物はすぐに消費しないといけない食品を避け、時間が経ってから渡しても問題ない物がおすすめです。

具体的には、ベビー服や肌着なら生まれてすぐの大きさではなく、少し大きくなってからでも着られるように、80cm~90cmくらいのサイズにしましょう。おむつケーキなどを贈る場合も同様にサイズへの配慮が必要です。

上司へ贈る出産祝い、NGのギフトはコレ


出産祝い

特に目上の人への贈り物にはタブーとされるものがあります。失礼のないよう、しっかり確認しておきましょう。

上司に現金・商品券を贈るのはNG


まずは、上司や先輩など、目上の人への贈り物の注意点をご紹介します。

目上の人には「現金や商品券を贈らない」が基本マナーです。

「現金や商品券は何にでも使えて便利だから贈りたい」という合理的な考え方もあります。しかし、日本では伝統的に「お金を贈る行為は、目上の人から目下の人への応援」という意味合いで捉えられてきました。

そのため、目下から目上の人にお金を贈ると「生活に困っていませんか?」というメッセージに受け取られかねず、失礼に当たるとされているのです。

結婚祝いやお葬式の香典など現金を渡すのが通例になっている贈答シーンならかまいませんが、出産祝いの場合、身内以外は品物を贈るのが一般的です。特に上司には現金・商品券などを渡すのは避けましょう。

上司への出産祝いは贈り方にも気遣いを


出産祝い

出産祝いを贈るタイミング


上司に贈るタイミングも、一般的な出産祝いを贈るタイミングと同じです。赤ちゃんが生まれた後、1週間~1ヶ月以内に渡すようにしましょう。

生後1ヶ月頃は、ちょうどお宮参りを行う時期です。お宮参りを過ぎれば、赤ちゃんのパパ・ママはいただいた出産祝いへのお返しである「内祝い」の準備に取り掛かります。

その時期を過ぎてから出産祝いを贈ると、相手はすでに内祝いの準備をし終わっているかもしれません。

ただでさえ赤ちゃんのお世話で忙しい両親に、準備をしなおす手間をかけないためにもなるべく誕生から1ヶ月以内にお祝いを贈れるように準備しておきましょう。

特に複数人の連名でプレゼントを贈る場合には個人で贈るよりも何かと時間が掛かりますから、贈り物の候補を早めにリストアップするなど心がけてください。

贈り物の渡し方にも心くばりを


男性の上司に赤ちゃんが生まれた場合、生まれた翌日にはいつも通り職場に出勤していることがほとんどでしょう。

みんなからの出産祝いの品は職場で渡すことになりますが、その際は持ち帰りやすさまで配慮が欲しいところです。

上司がいつもの荷物を持った上にプレゼントも持って帰れるか考え、あまりかさばらないものを選んでください。もし大きめのものを贈るなら自宅への配送手配までしておいたほうが親切です。

また、上司が女性の場合は産休明けの職場復帰の際に出産祝いを渡しても問題ありません。

退職する女性へ自宅配送する場合


出産を期に退職する女性上司の場合は、贈り物を自宅へ配送するケースが多くなるでしょう。

ただし、里帰り出産などで長期間自宅を空けていることもありますから、贈り物が確実に届くように注意しなければなりません。

上司にお祝いを贈りたいという意向を伝え、いつ届どこに届ければいいか、宛先や先方の都合を聞いておくと安心です。

実家に届けるなら宛先の氏名は実家の世帯主にして、「○○様方 △△様」と記載しましょう。本人の氏名だけだと「宛先不明」として送り返されてしまいますから注意が必要です。

出産祝いののし紙・包装は?


出産祝い

出産から半年以内にお祝いを渡せるなら、贈り物に付けるのし紙の表書きは「御出産御祝」など、通常の出産祝いと同様にします。

赤ちゃんの生後半年以上経っていれば、のし紙の表書きは「御祝」などにするのが一般的です。

出産祝いにつけるのし紙は、「蝶結び(花結び)」の水引を使うのが伝統的なマナーですので間違えないように注意してください。

近年はオーソドックスな白紙ののし紙だけでなく、出産祝いらしいかわいいデザインののし紙や包装紙が登場しています。

贈り物に特別感のある演出をしたいなら、のし紙・包装紙などのラッピング資材にまでこだわれば、包みを開いた時のインパクトが大きくとても喜ばれます。

プレゼントを選ぶ時はギフトショップがラッピングの種類を豊富に揃えているかどうかも判断基準に加えるとよいでしょう。

出産祝いにはメッセージを添えて


出産祝い

上司に出産祝いを贈る時には、品物だけを渡すのではなく、ぜひ一緒にメッセージカードを添えましょう。

メッセージカードがあったほうが丁寧な印象を与えますし、お祝いの気持ちが伝わります。

お祝いメッセージは礼儀を踏まえた文章にして、「おめでとうございます」という祝福とともに、お母さんの体調を気遣う言葉、赤ちゃんがこれからすくすく成長することを願う言葉も添えましょう。

「文章を考えるのが苦手」という場合は、出産祝いに使えるメッセージ文例を多く取り揃えているギフトショップでお祝いの品を購入するのがおすすめです。

出産祝いを上司に贈る前に社内ルール確認を


出産祝い

上司に贈る出産祝いの相場はだいたい5,000円~10,000円までとお伝えしました。

これが個別に贈る場合の一般的な相場ですが、会社によって独自の慣習や金額の規定があるかもしれません。注意すべきポイントとして覚えておきましょう。

お祝い事は周りと足並みを揃えよう


社風によって、周りと足並みをそろえたほうが良いかどうか、状況判断が必要なこともあります。

周りの人たちに確認をせず、「みんなでまとめて連名で贈るルールなのに、自分だけ個別に渡してしまった」という事態も起こるかもしれません。

よかれと思ってしたことが空回りして職場の中で気まずい思いをするのは避けたいところです。

そんな事態を防ぐためにも、まずは会社の先輩たちに「お祝い事があったらいつもどうしているのですか」と確認するのが無難です。

「1人で先走って職場のルールを無視してしまった」とならないよう、まずは社歴の長い人に確認しましょう。

会社の組合から出産祝いを贈る場合も


出産祝い

会社によっては、「所属している会社の組合から出産祝いを贈る」という決まりになっていることがあります。この場合は「個人ではお祝いを贈らない」という暗黙の了解になっているケースが多いようです。

また、組合から出産祝いを贈った上でさらに個別でも贈るケースもあります。社内の慣習にくわしい人に確認してみましょう。

出産祝いの慣習がなくても贈るのがおすすめ


できたばかりの新しい会社なら、今まで社員に出産祝いを贈ったことがない場合もあるでしょう。そんな時こそ出産祝いを贈ったほうがいいとおすすめします。

嬉しい慶び事を一緒に祝うのは人間関係の潤滑油にもなります。心づかいがきっかけとなり職場の雰囲気をさらに良くすることにつながるでしょう。

上司からもらった出産祝い、お返しの相場は


出産祝い

ここまでは、職場内の人に子供が生まれた場合に、出産祝いを贈る側としてのお話をしてきました。それでは、自分が職場内の人から出産祝いをいただいた場合には何に気を付けたらいいのでしょう。

上司から出産祝いをいただいたら、特にマナーには気を付けたいもの。確認すべき事柄をご紹介します。

上司へのお返し相場は「いただいた金額の3分の1」


出産祝いのお返し(内祝い)の基本的な相場は、いただいたものの金額の半額~3分の1程度とされています。この金額に相当する品物を内祝いの品として贈るわけです。

しかし、上司・先輩などの目上の方からいただいた場合には少しだけ相場が変わり、お返しの金額は3分の1くらいでよいといわれています。

子供が生まれたばかりの頃は、新しい生活のスタートで何かと物入りになり、それは相手もわかっています。

無理をして半額の品物をお返しするよりも、少し相手に甘えるかたちで少なめにお返しをしたほうが応援してくれている相手の顔を立てることになりますから、気にせずに甘えてしまいましょう。

上司以外からお祝いをいただいた場合は考え方が変わります。同僚へのお返しは相場通りでOK。部下・後輩など目下の人へのお返しは「半返し」にして、先輩としての余裕を見せるのがよいとされています。

出産祝いへのお礼状は必ず送ろう


出産祝いをいただいた方には、内祝いの品物に添えてお礼状を送ります。これは全員に送るべきものですが、上司には特に忘れないようにしましょう。

上司から「お返しはいらないから気にしないで」と言われて内祝いの品物を贈らないなら、なおさらお礼状は送るようにしてください。

お礼状の内容は、いただいたお祝いへの感謝や、赤ちゃんの性別・名前、名付けの由来などの報告です。さらにこれからも変わらぬおつきあいや支援をお願いする言葉を入れましょう。

お礼状は、手書きして封書で送るのが一番正式な方法ですが、手書きする時間が取れないときは印刷したものでも大丈夫です。また封筒ではなくハガキで送っても失礼になりません。

できれば一言だけでも手書きの文字があるとより相手に感謝の気持ちが伝わります。

たとえば、赤ちゃんを生んだママ自身が自分の職場の方にお礼状を書く場合、母子ともに健康であるなど、近況を書き添えればみんなに安心してもらえるでしょう。

また、赤ちゃんのパパがお礼状に書き添える場合は、「子どもが生まれたことで今まで以上に責任感をもって仕事に励みたい」など、仕事にまつわる前向きな意欲をメッセージにすると上司に好印象を与えられるでしょう。

まとめ


出産祝い

今回は、上司をはじめとする会社関係の人に子供が生まれた場合の出産祝いマナーをご紹介しました。

立場にふさわしいお祝い金額や、贈る時に気を付けたいマナー、会社の慣習など、さまざまなポイントがあります。

特に大切な部分を箇条書きにしたのでもう一度確認してみましょう。

・上司への出産祝い金の相場は5,000円~10,000円ほど
・部下への金額は、5,000円~10,000円ほど
・同僚へ贈る時は3,000円~5,000円くらい
・個別で贈る前に、社内の人にいつもお祝い事はどうしているか確認する
・上司や先輩など目上の方には現金やギフト券を贈らない
・生まれた後7日~1ヶ月以内でメッセージを添えて出産祝いの品を贈る
・上司から出産祝いをいただいたらお返しは3分の1程度で、お礼状も送る
・上司に孫が生まれた場合にも出産祝いを贈ったほうがよい

これらの情報を参考にしながら相手に喜んでもらえる素適な出産祝いを選んで、新しい家族の門出を祝ってあげてくださいね。

ビジネス関係者には、友達と接するよりも折り目正しく対応するのが基本です。

真心が伝わる出産祝いの贈り方ができれば、「仕事もマナーもデキる人」というイメージアップにつながるかもしれませんよ。

★人気の出産祝い用カタログギフト紹介★



【  選べるカタログギフト「えらんで Bady」】


出産祝い
出産祝い
出産祝い

【ハーモニック「選べるカタログギフト えらんで Bady」シリーズ】



  • ■「きらきらコース」3,800円(税抜・システム料込)

  • ■「わくわくコース」5,800円(税抜・システム料込)

  • ■「にこにこコース」10,800円(税抜・システム料込)

  • ■「にこにこダブルチョイスコース」21,600円(税抜・システム料込)

  • ■「にこにこトリプルチョイスコース」32,400円(税抜・システム料込)


<このカタログギフトの特徴>


さまざまな出産祝いランキングで常連の人気カタログギフト。「ミキハウス」「ボーネルンド」「ル・クルーゼ」「ジェラートピケ」「ヴェレダ」など有名ブランドのかわいいベビー服・ベビーアイテムを掲載しています。離乳食用の調理器などママ・パパ向けのギフトページも充実。さらに「ベビー&ファミリー写真撮影」など、素適な思い出になる体験ギフトも取り扱っています。

ベビー用グッズは月齢ごとに分けられ、成長に合わせて迷わず選べる構成。双子・三つ子の赤ちゃんにおすすめの、2品・3品を選べるコースもあります。

愛らしいイラストの表紙で、出産祝いだけでなく小さな子供のお誕生日やクリスマスプレゼントにもぴったりです。

「えらんで Bady シリーズ」のデジタルカタログはこちら >>


★ママ向け出産祝いに!おしゃれなカタログ★



【 選べるカタログギフト「やさしいきもち。」】


出産祝い やさしいきもち

出産祝い

出産祝い

【ハーモニック「選べるカタログギフト やさしいきもち。」シリーズ】



  • ■「ふんわりコース」3,800円(税抜・システム料込)

  • ■「ゆったりコース」5,800円(税抜・システム料込)

  • ■「ほっこりコース」10,800円(税抜・システム料込)


<このカタログギフトの特徴>


出産祝いで喜ばれるものはベビー用品だけとは限りません。「出産お疲れさま」の気持ちを込めてママさん向けのギフトを贈るのも素適な方法です。これからの新生活に期待と不安が入り混じっているママさんは、自分への励ましにホッとするようです。

「選べるカタログギフト やさしいきもち。」は自然派の女性に喜ばれるアイテムをセレクトしているのが特徴です。ナチュラル素材にこだわるオーガニックコスメ・美容グッズ・ファッションアイテム・インテリア・国産グルメセットなど幅広い商品を集め、女性の気持ちに優しく寄り添う商品ラインナップ。雑誌のようなおしゃれなデザインで、ギフトを選ぶ楽しさが広がります。

忙しい育児の合間のリラックスタイムに、食べ物に気を遣う授乳期間中に、ママさんへのご褒美グッズ満載のカタログギフトを眺めることで、ショッピングに出掛けるようなワクワク気分を楽しんでもらえるでしょう。

「やさしいきもち。シリーズ」のデジタルカタログはこちら >>


★売れ筋商品:人気のカタログギフト紹介★



【<お得な卸価格> 割引カタログギフトシリーズ】


出産 内祝い

出産祝い
出産 祝い
出産 祝い

【「メーカー公式・割引カタログギフト」シリーズ】



  • ■「1,960円コース(2,800円コースの30%割引)」(税抜価格・システム料込)

  • ■「10,586円コース(15,800円コースの33%割引)」(税抜価格・システム料込)

  • ■「24,384円コース(50,800円コースの52%割引)」(税抜価格・システム料込)

  •  価格帯別に全15コースをご用意しています。


<このカタログギフトの特徴>


★「予算内でワンランク上のプレゼントが贈れた」と、多くのお客様からご好評をいただいている当社の売れ筋カタログギフトです。

★メーカー公式・最新版のカタログギフトをネット直販ならではの卸価格でご提供。

★出産祝い用にデザインされた可愛いのし紙など、ラッピングサービスも豊富にご用意しています。

「割引カタログギフトシリーズ」のデジタルカタログはこちら >>


この記事へのお問い合わせはこちら >>

ギフトを探す

出産祝い ギフトを探す

SERCH

アーツギフトなら出産祝い用のラッピング全114種類が全て無料!心を込めて丁寧にお包みし、最短即日発送、全国送料無料で、お祝いの想いを届けます。
当店一番人気は、人気有名ブランドのベビーグッズ最大225点掲載の、出産祝い用カタログギフト『えらんで』シリーズ。
『赤ちゃんを連れてお出かけしなくていい』『遠方の方へプレゼントしやすい』『パパママ2人で必要なものを選んでもらえる』と大人気です。

一流ホテルや百貨店で取り扱いモデルを中心にメーカー公式最新版カタログギフトを卸値で直販!

出産祝いに喜ばれるカタログギフト一覧はこちら
ページの一番上へ

申し訳ございません。お客様がお使いのインターネットエクスプローラーのブラウザは、当店の注文システムに対応しておりません。

ご注文をご希望のお客様はgoogleChromeまたは、Microsoft標準ブラウザのedgeでの閲覧をお願いいたします。