ご注文 2,640円(税込)以上で送料無料

かに・まぐろ・ふぐ特集

贅沢海の幸「かに・まぐろ・ふぐ」セレクション。年末年始の特別なお食事に、最高級の素材をお世話になっているあの方へ贈りませんか?GiftAが自信をもっておすすめする品々は、ご自宅用にもおすすめです。食卓を格上げする、至福の一皿をどうぞ。更新日:-

かに・まぐろ・ふぐのお役立ち情報はこちら

  • 獲れたての味をご家庭で堪能できる

    ボイルずわいがに脚

    獲れたて鮮度そのままにボイルし、急速冷凍した本ずわいがにです。プリプリとした食感と、ずわいがにのジューシーさを存分に感じられます。お酒のおつまみとしても最適です。この贅沢なずわいがにの特別な味を、ぜひお試しください。

    10,800円 (税込)

  • 焼津港で獲れたキハダまぐろを漬け丼で

    静岡 焼津ならではのまぐろ漬け丼の具セット

    焼津港から届く新鮮なキハダまぐろを特製たれに漬け込んだ「まぐろ漬け丼の具」3点セットです。全国屈指の漁港である静岡・焼津ならではの味わいをお楽しみいただけます。あたたかいご飯にのせてまぐろのおいしさをご堪能ください。

    4,860円 (税込)

  • 3つの味で楽しむまぐろ丼

    静岡 まぐろ惣菜丼の具 3種詰合せ

    刺身用まぐろに具材を入れてタレに漬け込んだ「漬けまぐろ丼の具」セットです。旨塩丼・山かけ丼・旨辛丼の3種類が味わえます。解凍してどんぶりでお召し上がりいただくのはもちろん、パスタ、野菜等にのせてもおいしくお召し上がりいただける一品です。

    4,104円 (税込)

  • 〆まで楽しめるふくちりセット

    関とら本店

    「関とら本店」 ふくちり詰合せ

    山口県下関から全国の有名百貨店にとらふぐを届けている「関とら本店」のふくちり(ふぐ鍋)詰め合わせです。とらふぐをちり鍋用に豪快にカット。ふくちりのプリっとした食感と旨みを堪能いただけます。ちり鍋の後は残ったスープでふく雑炊にすると格別です。

    5,400円 (税込)

  • 天然ふぐを「焼き」で味わう

    ふく太郎本部

    福岡 「ふく太郎本部」 塩とカボスで楽しむ焼きふく

    国産の天然ふぐを昆布の上に盛り付けました。昆布の旨みとぷりぷりの身をお楽しみいただけます。フライパンで焼くだけの簡単調理で、大人気の焼きふぐが味わえます。添付の焼き塩とカボス果汁でさっぱりとお召し上がりください。

    5,400円 (税込)

こちらもおすすめ

かに・まぐろ・ふぐ お役立ち情報

  • かにのおいしい食べ方・アレンジ方法

    <簡単な食べ方>
    そのまま:ボイルかにはそのまま、ポン酢や酢醤油などのつけダレでシンプルに。
    レモンを添えて:レモンの輪切りを添え、酸味を加えることで、さっぱりとした味わいになります。
    蒸し器で温める:蒸し器で軽く温めることで、身が柔らかくなり、風味も倍増。

    <アレンジ方法>
    かにサラダ:ボイルかにの身をほぐして、マヨネーズや野菜と混ぜてサラダにすると、一皿でボリューム感のある一品が楽しめます。
    かにクリームグラタン:ベシャメルソースとチーズを使い、オーブンで焼いたかにのクリームグラタンは、豪華なメインディッシュに。
    かにチャーハン:ほぐしたかに身を、フライパンで炒めたご飯に混ぜるだけで、本格的なかにチャーハンが味わえます。

  • まぐろの種類とおすすめの食べ方

    ●クロマグロ(本マグロ)
     特徴:世界最大のマグロで、体長が3メートル、体重が数百キログラムにも達することも。
     おいしさ:赤身が深く、脂ののりが良いため、寿司や刺身などで非常に高級な食材とされます。

    ●メバチマグロ
     特徴:クロマグロよりもやや小さく、目が大きいマグロです。
     おいしさ:赤身が柔らかく、クロマグロに比べて脂肪分が少ないため、さっぱりとした味わい。

    ●ビンナガマグロ(ビンチョウマグロ)
     特徴:漁獲量が多いため、マグロの中ではリーズナブルな価格で手に入ります。
     おいしさ:旬である冬には脂がしっかりとのって格別です。赤魚特有のクセも少ないので、マグロが苦手な方でも食べやすいという魅力も。

    ●キハダマグロ(黄鰭鮪)
     特徴:体長は約2メートルほどで、体の表面が黄味がかっています。
     おいしさ: あっさりとした赤身が特徴で、身質がやや硬めです。身がしっかりしていることから刺身にしても形が崩れず寿司や刺身、漬け丼などにおすすめ。

  • 「ふぐ」と「ふく」の違い

    ふぐで有名な山口県下関市。その下関市では「ふぐ」のことを「ふく」と呼ぶのを知っていますか?

    ●昔は日本中で「ふく」と呼んでいた
    「ふく」と呼ばれた由来はいくつかあります。
    ・怒るとお腹をぷっくりとフクらます「フクるる」の略
    ・怒ると「フクベ(ひょうたん)」に似て見える
    ・海底の餌を吹いて探す「吹く」から

    ●下関市で「ふく」と呼ぶ理由
    「福」を連想させるので、縁起を担ぐ、食べることで幸運や繁栄をもたらすという意味が込められていると言われています。

    ●他にもあった「ふぐ」の呼び方
    日本各地では「ふぐ」を別の呼び方で呼んでいる地域があるんです。
    ・てっぽう(大阪府)
    ・ジュッテントン(鹿児島県)
    ・トミ(千葉県)
    ・きたまくら(高知県)
    この他にも各地でいろいろな呼び方をされています。

お得な情報やクーポン配信をご希望の方は
新規会員登録時に
メールマガジンのご登録ができます。ご注文の途中でもご登録が可能です。ぜひご利用ください。

新規会員登録はこちら

ページの一番上へ

どんな些細なことでも
お気軽にご相談ください。
専任スタッフが
丁寧にお答えいたします。

大切な贈り物だからこそ、迷ったり、悩みを抱えてしまうこともあるかと思います。『マナー・ルールに疑問や不安がある』『注文方法や操作方法が分からない』『商品についてもう少し詳しく知りたい』など、そんなお客様のご不安なお気持ちや疑問点を速やかにお答えし解決できるよう、GiftAではお客様対応専門の自社スタッフが営業時間以内は常駐しております。