年間実績2,000件以上 想いを届けるギフトショップ

カード払い・代引き・銀行。最大52%FF、全国送料無料、最短即日出荷

フリーダイヤル 0120-370-777

月~金 9時30~17時

お問い合わせフォーム

最短で即日出荷

ただ今のご注文で

/
()

出荷

出産祝いを病院で渡す際に気を付けることとは?喜ばれる贈り物は?

2020年10月19日

友人や知人、家族が出産したという知らせを受けたあなた。家族や仲の良い人が出産した場合は特に、今すぐにでもかけつけて出産祝いを渡したいという気持ちになるかもしれませんが、いったんストップしましょう。

実は出産直後に出産祝いを渡すとマナー違反になる場合や、逆に迷惑になってしまう可能性があります。せっかくのお祝いで負担をかけることが無いように、出産後はまずいくつか注意をしないといけないことを確認しましょう。

出産祝いを病院で渡すときに気を付けることや、出産祝いで渡すとママに喜ばれる贈り物についてご紹介します。

出産後病院に行っても良いケースとは?


出産祝い
出産後病院に行っても大丈夫なケースはこちらです。

産後の肥立ちが順調


出産後に病院に行って良いタイミングですが、第一に産後の肥立ちが順調であることが大前提です。産後の体調はママによってまちまちで、すぐに元気になる方もいれば起き上がることすら辛いママさんもいます。

お祝いを渡しに行ったことでかえって体調を悪化させることが無いように、まずはママさんの体調をさり気なく確認する事が大切です。

体調を確認するときには、出産のお祝いを渡しに行きたいのだけどと要件を言うのはNGです。先に要件を伝えてしまうと体調が悪くても無理してOKしてくれる気遣いママさんも居ますので、訪れる事が負担になります。

ママさんの産後の肥立ちを聞く際には、あくまで体調がどうかだけを聞くというスタンスを忘れないようにしましょう。

ママ本人から来てほしいと言われた場合


こちらから何も言わずとも、いつでもお見舞いに来て欲しいとママさん側に言われたら、病院に訪れても構いません。その時に一緒に出産祝いを渡せば、喜んでもらえるでしょう。

ママ本人が友達ママさんなど複数人に来て欲しいと言っている場合は、ママさんの負担を減らすために出来るだけ時間を合わせて訪れる事をおすすめします。どうしても他の人と時間が合わせられない場合は、ママさんの体調を最優先にしていつ頃伺って良いか聞いてから訪れましょう。

病院で出産祝いを渡す時のマナー


出産祝い
病院で出産祝いを渡す時のタイミングやマナーについてご説明します。

出産してすぐは避ける


どんなにママさんが来て欲しいと言っても、出産した当日や次の日に訪れるのはマナー違反です。出産してすぐのママさんは心身共に疲れ切っている状態ですので、下手に訪れると更に疲労させてしまいます。

最低でも出産してから数日は間をあけて、ママさんの体調やスケジュールを優先して訪れるようにしましょう。出産直後に病院を訪れて良いのは、基本的に家族だけです。

仲の良いお友達でも、出来ればご家族の都合を優先して出産祝いをすることを忘れてはいけません。

大人数で行かない


病院に大人数で訪れるのもマナー違反です。たとえママさんのお部屋が個室だとしても、大人数で1度に押しかけると迷惑になります。多くても4~5人程度、それ以上の人数になる場合は、必ず時間や日にちを分けて訪れるようにしましょう。

会社関係の方などであれば、関係者全員で押しかけるのではなく、代表者数名が訪れるだけで構いません。その方の直属の上司や部下、仲の良い同僚など、その人に出来るだけ近い関係の方が他の人の分も代表して訪れるようにしましょう。

小さい子ども連れは避ける


小さい子供はどうしても自制心がないので、病室に連れて行くと迷惑をかける可能性があります。産後のママさんにとって負担になる可能性が高いので、小さい子供連れで病室を訪れるのは避けましょう。

どうしても小さなお子様を連れて行かないといけない場合は、一人で訪れるのではなく複数人で訪れましょう。万が一お子さんが泣き出したりぐずりだしたりしたときには1度病室から退出して泣き止ませるなど、最低限の配慮をすることを忘れてはいけません。

出産祝いで喜ばれるプレゼントや手土産


出産祝い
出産祝いで喜ばれるプレゼントや手土産はこちらです。

小さい花束やハーバリウム


出産後はホルモンバランスが乱れやすく精神的に落ち着かないママさんもいますので、眺めてリラックス出来るようなお花を使ったアイテムをお祝いとして渡すと良いでしょう。とは言え、病院のお見舞いマナーとして鉢植えなどを渡すわけにもいきません。

退院後持ち帰る都合もありますので、持ち帰りの負担になりにくい小さな花束や、ハーバリウムのアイテムがおすすめです。最近はハーバリウムのアクセサリーやボールペンなど実用的なアイテムも増えていますので、ハーバリウムを使ったアイテムをプレゼントにするのも良いでしょう。

パックジュースなどの飲み物


退院後の持ち帰りを考えて、形の残らない物を渡すのもおすすめです。食事は好みや制限がありますので、ママさんの好みのパックジュースなど、気軽に飲める飲み物などをプレゼントするのも喜ばれます。

ただしコーヒーやお酒など、カフェイン、アルコールが入っている飲み物を渡してはいけません。こうした飲み物は授乳を控えているママさんにとって悪影響を及ぼします。

ジュースの詰め合わせをプレゼントする際には、産後のママさんでも飲めるようなものが入っているかを必ず確認してからプレゼントして下さい。

出産祝いで避けた方が良いプレゼント


出産祝い

出産祝いで避けた良い品物をご紹介します。

香りが強いもの


産後のママさんは感覚が鋭くなっている方も多い為、香りが強いものは避けましょう。花束を渡すときにも匂いが強い花は避け、優しい香りのお花を選びます。

また、コスメや入浴剤、食べ物や飲み物などをプレゼントする方もいますが、こちらの場合も匂いが強い物は徹底して避けましょう。病室に保管している間に匂いが病室中に残ってしまったというケースもあります。

よかれと思ってプレゼントした物が相手を苦しめることがないように、事前に香りは確認しておくことが大切です。

授乳に支障があるもの


アルコールやカフェインが入っている飲み物、刺激物など、授乳に支障がある食べ物、飲み物類も渡してはいけません。万が一ママさんが知らずに摂取してしまった場合、大変な事態になる可能性があります。

知らなかったでは済まされない事態を避けるためにも、ママさんに食べ物や飲み物を渡すときには、産後のママさんでも摂取OKの物か確認しましょう。

持ち運びに困る大きなもの


大量の洋服や大きめの家電、何十冊もの本など、持ち運びに困るようなプレゼントも避けましょう。退院後は自分の荷物はもちろん、赤ちゃんを連れて帰る分、赤ちゃん用の荷物も増えます。

その上に出産祝いまで大量に持ち帰らないといけなくなると、ママさんの負担です。出産祝いは入院中に処理できるような少量の飲み物類をはじめ、カバンにサッと入れられるような小さなサイズの物を選びましょう。

日持ちしないもの


食べ物類や飲み物類をプレゼントする際に、賞味期限が当日~数日以内の物だとママさんが処理に困ってしまいます。出来るだけ日持ちしないような食品類、飲み物類は避けて、ある程度日持ちがする、退院後でも家族で楽しめるくらい賞味期限が長いプレゼントを選びましょう。

病院に出産祝いに行くときの注意点


 

出産祝い病院を訪れる時にはこれらのことに気を付けましょう。

事前に行って良い日時を確認をする


出産祝いに訪れる前には、事前に病院に行って良い日時を確認します。電話だと繋がらない可能性もありますので、まずはLINEやメールなどで確認するようにしましょう。

いつでも良いと言われた場合は、出産してから数日経って落ち着いてから、もしくは退院予定日を聞いて退院の数日前くらいに訪れると、ママさんの負担を減らせます。あくまでママさんの体調やご家族の都合を第一優先にスケジュールを組みましょう。

ママさんの体調によっては当日急遽キャンセルせざるを得ない時もありますので、その時は怒る事なく、相手の体調を気遣うことも忘れてはいけません。

また、朝一番や面会時間ギリギリなどに訪れると迷惑になる可能性があります。食事の時間などもありますので、日にちだけではなく都合の良い時間帯も聞いて予定を決めましょう。

出産直後の母体を労わる・長居を避ける


出産は心身共に尋常ではない負担がかかる大変な出来事です。出産後もそう簡単に心身のダメージは回復しませんので、出産直後の母体を労ることを忘れてはいけません。

お見舞いに訪れる当日も一応体調が大丈夫かどうか朝の段階で確認をしてから訪れるようにしましょう。またお見舞いの時間が長いと体に負担がかかります。

どんなに仲の良い友人でも、出来れば1度のお見舞いにつき、1時間~2時間前後でお暇するようにしましょう。ママさんからは帰って欲しいと言うことは出来ませんので、必ず自発的に帰るタイミングを持ちかけることを忘れてはいけません。

まとめ


出産祝い
出産祝いを病院に直接持っていく際には、ママさんの体調や都合をまず確認する事がポイントです。出産直後のママさんは心身共にデリケートな状態ですので、極力負担をかけないように配慮しましょう。お祝いに訪れた結果、ママさんが体調を崩してしまったというのでは大変ですので、1度のお見舞い時間は1~2時間程度に抑えておくのがベストです。

お祝いの品物は何でも良いというわけではありません。香りが強すぎるもの、退院後に持ち運びに困るようなものは避け、ママさんに喜んでもらえるプレゼントを選びます。食べ物や飲み物などの飲食物を渡す際には、カフェインやアルコールなど、産後のママさんが摂取してはいけない成分が入っていないかきちんと確認する事が大切です。

ママさんの体調によっては出産祝いに病院に訪れるのが難しいこともあります。その場合は無理して病院を訪れるのではなく、また退院後改めてお祝いをしても問題ありません。

自宅に遊びに行った時や、宅配という手もありますので、ママさんの状態も考えてお祝いの方法を選びましょう。

この記事へのお問い合わせはこちら >>

ギフトを探す

出産祝い ギフトを探す

SERCH

アーツギフトなら出産祝い用のラッピング全114種類が全て無料!心を込めて丁寧にお包みし、最短即日発送、全国送料無料で、お祝いの想いを届けます。
当店一番人気は、人気有名ブランドのベビーグッズ最大225点掲載の、出産祝い用カタログギフト『えらんで』シリーズ。
『赤ちゃんを連れてお出かけしなくていい』『遠方の方へプレゼントしやすい』『パパママ2人で必要なものを選んでもらえる』と大人気です。

一流ホテルや百貨店で取り扱いモデルを中心にメーカー公式最新版カタログギフトを卸値で直販!

出産祝いに喜ばれるカタログギフト一覧はこちら
ページの一番上へ

申し訳ございません。お客様がお使いのインターネットエクスプローラーのブラウザは、当店の注文システムに対応しておりません。

ご注文をご希望のお客様はgoogleChromeまたは、Microsoft標準ブラウザのedgeでの閲覧をお願いいたします。