年間実績2,000件以上 想いを届けるギフトショップ

カード払い・代引き・銀行。最大52%FF、全国送料無料、最短即日出荷

フリーダイヤル 0120-370-777

月~金 9時30~17時

お問い合わせフォーム

最短で即日出荷

ただ今のご注文で

/
()

出荷

出産祝いを職場の同僚に贈るには?【関係別の相場とマナー】

2020年10月28日

職場の同僚をはじめ、仕事関連の相手別に、出産祝い相場とマナーをご紹介します。

同僚・先輩・後輩などに赤ちゃんが生まれたら出産祝いをどうするか、まずは職場内で確認が必要です。

また、同期メンバーなど合同で出産祝いを贈る場合は「のし袋・のし紙」を連名で準備する必要もあります。

さらに「自分に子供ができて職場の同僚から出産祝いをもらったけど、お返しはどうしたらいい?」と迷うケースもあるでしょう。

職場での出産祝いにまつわるそれぞれのケースを解説しますので参考にしてください。

職場の出産祝いの相場(同僚・部下・上司)


出産祝い

毎日顔を合わせる親しい仕事仲間でも社会人としてのマナーはわきまえておくべきで、お祝い事は友達のような気軽な対応では済ませられません。

反対に、きちんと礼儀正しい対応ができれば「しっかりしているな」と好印象につながりそうです。

職場関係者に贈る出産祝いの金額相場。贈る相手が「同僚・後輩・上司」それぞれの関係別に確認しましょう。

同僚へ贈る出産祝いの相場


職場の同期など同年輩へ贈る場合、3,000円から5,000円ぐらいが相場とされています。

一般的に、友人・知人への出産祝いの相場の幅は、3,000円から10,000円ぐらい。それと比較すると、職場の同僚の相場は平均よりも金額が少なめです。

この金額は、お返しの品の配送料なども関係しています。

一般的に「あまりに少ない金額のお祝いを贈るのはよくない」とされるのは、もらった側がお返しの品を送る送料のほうが高くつき、困らせてしまうからです。また、1人ひとりにお返しの品を送る配送準備には手間もかかります。

その点、職場関係者なら出勤したときにまとめてお返しを渡せるので配送料金や手間がかかりません。

お祝いを贈る際に少し低めの金額設定であっても、受け取る側に後で迷惑はかからないという見方が、相場金額に反映しているといえるでしょう。

後輩へ贈る出産祝いの相場


次は、職場の後輩や部下へ贈る相場です。この場合には5,000円〜10.000円が目安です。自分のほうが立場が上である分、同僚相手の場合より少しだけ多く出すという考え方をする人が多いようです。

なお、上司から部下に贈る際の注意点として、それぞれの部下によって金額に差が出ないように気をつけましょう。前に他の部下に贈った金額と同じ金額を贈るようにするのが無難です。

相手が親しい間柄の部下で「多めに贈りたい」というきには、現金と一緒にプレゼントを贈るなどの工夫をしましょう。

出産祝いを目上の人へ贈るとき


先輩や上司へ贈る出産祝いは5,000円〜10,000円にする人が多いようです。日頃から大変お世話になっている上司であれば10,000円ぐらいを目安にすると良いでしょう。

なお、普段あまり関わりのない上司にも出産祝いを贈るべきかどうか、迷うこともあるかもしれません。そんなときには5,000円を目安に贈るのがおすすめです。

いままで特に関わりがなくても、これからどんな場面でお世話になるかもしれません。

また、反対に自分に子どもが生まれた場合を考えても、職場の人からお祝いをいただいて悪い気はしないでしょう。お祝いを贈ったことによって「いいやつだな」と見てもらえるかもしれません。

職場の出産祝い、同僚の連名で贈るなら


出産祝い

それでは、職場の同僚たち数人でまとめて出産祝いを贈る場合の相場について見ていきましょう。

1人あたり1,000~5,000円が相場


職場の同僚が連名の出産祝いを贈る場合には、1人あたり1,000円~5,000円くらいが相場といわれています。総額なら10,000円~30,000円ほどが良いでしょう。

お祝いを取りまとめれば、高価なギフトにも手が届くようになります。

たとえば人気ブランドのベビー用品・ベビーベッド・ベビーカーなど、個人だとなかなか選びにくい大型のプレゼントもできるほどの予算が集まるでしょう。

ただし、大型のプレゼントを用意しても、すでに相手が用意していた場合にはただ邪魔なものになってしまいかねません。取りまとめて良いものを贈れるからこそ、先に相手に欲しいものを確認しておくと安心です。

また、プチプレゼントと現金やギフト券という組み合わせも喜ばれます。赤ちゃん用の食器セットとベビー服など、セットにして贈るのもおすすめです。

1人あたりが少額すぎると相手はお返しに困る


お祝い金を取りまとめた場合、1人あたりの金額が少額すぎると、もらった側がお返しの品選びに困ることがあります。そのため、1,000円より少なくはしないのが基本です。

また、1人ひとりがバラバラの違う金額を出して取りまとめるのも、相手のお返し選びを大変にします。

複数人が連名でお祝いを贈る際は、全員同額を集めるのが相手に負担をかけないコツです。

連名ののし袋の書き方、マナーを確認


出産祝い

それでは、職場の人と連名で出産祝いを贈るマナーをご紹介します。個人で贈る時とは少し違うところがありますので、確認しましょう。

4名以上ならのし袋の名入れは代表者名で


2人もしくは3人の連名なら、水引の下の名入れ部分に全員の氏名を並べて書きます。

目上(あるいは年上)の人の名前が右端で、以下左側へ順番に名前を記入します。

連名が4人以上になれば、名入れ部分には代表者の名前だけにし、「外一同(他一同)」と書き添えます。もしくは課の中の一部の人だけが参加したなら「○○課有志一同」と記入します。

さらに、4人以上の連名なら別紙を用意し、お祝いに参加した全員の名前と、各自が出したお祝いの金額を書いて、のし袋の中に別紙を入れておきます。

これは、誰がお祝いに参加したのか、受け取った側が確認できるようにするためです。



関連記事『出産祝い用ののし袋・水引はコレが正解!ご祝儀袋の正しい選び方』へ >>

現金なら総額が4や9の数字は避けるべき


4や9の数字は4が「死」、9が「苦しい」という連想をさせてしまいます。連名で取りまとめた出産祝いの総額に4や9が付く数字にならないように気を付けましょう。

また、品物をプレゼントする場合にも4個入りや9個入りのものは避けたほうがよいです。

4や9になるなら現金とプレゼントに分ける


どうしても総額が縁起の悪い金額になりそうなら、金額の一部をプレゼントに、残りを現金・商品券にして、両方セットで贈るなどの工夫しましょう。

プレゼントと現金の両方を贈れば贈り物のボリュームが出て、いっそう喜ばれるお祝いになるでしょう。

この方法は「4・9」を避けたい時だけでなく、どんな場合もおすすめの贈り方です。

出産祝いを贈る時期


職場関係の人へ出産祝いを贈るタイミングもマナーのうちです。

出産祝いを贈る時期は、一般的に「赤ちゃんが生まれた日から7日後~1か月以内」が良いとされています。

これは出産祝いを贈った相手側が、生後1か月頃に行うお宮参りが終わり次第、出産祝いのお返しである「内祝い」の用意をするからです。

この用意をし終わった後でまた出産祝いを受け取ると、また内祝いの用意をし直さなければいけません。

子供が生まれたばかりで両親はいろいろと忙しい時期なので、手間をなるべくかけないためにも生まれてから1か月が経つまでに贈るようにしましょう。

出産祝いのメッセージを添えて贈ろう


出産祝いを贈る時は品物だけを渡すのではなく、ぜひお祝いのメッセージを添えてください。祝福の気持ちが相手にしっかり伝わります。

このときのメッセージの注意点として、普段はごく親しい関係であっても、ネガティブな表現や冗談などは入れずに丁寧な言葉遣いにしましょう。また「流れる」「落ちる」などの忌み言葉は避けてください。

「おめでとうございます」というお祝いの言葉や「家族の幸せをお祈りしています」といった明るいメッセージを書きましょう。

出産祝いをくれた職場の同僚へのお返し


出産祝い

ここからは、自分に子供が生まれて会社の人たちからお祝いをもらう側になった場合のマナーをご紹介します。お返しの相場や、気を付けるべき点を見ていきます。

出産祝いのお返し相場は半額~3分の1


贈られた出産祝いの半額~3分の1ほどに相当する内祝い(お返し)が基本です。

もらった出産祝いが、金額のはっきりわかる現金やギフト券なら自分がお返しする額もはっきりしますが、品物をもらうと金額が定かではないときがありますよね。そんな場合はネット検索でだいたいの目安を調べればOKです。

上司・先輩への内祝いは3分の1程度で


内祝いの相場は相手によって変わります。

職場の上司など、目上の人から出産祝をいただいたら、内祝いの相場は贈られたものの3分の1ほどで大丈夫です。

あまり多めに返し過ぎると、せっかく応援してくれている相手の気持ちに反してしまうからです。

また、上司や先輩に内祝いを贈る時には特に気を付けることがあります。「目上の人には現金や商品券を贈らない」が贈答マナーの基本です。

「出産祝いに現金を贈ったら、内祝いを現金で返された」となると、まるで贈ったものを突き返したような印象を相手に与えかねません。内祝いは必ず品物で用意しましょう。

また、目上の人から多めの金額のお祝いをいただくことがありますが、「たくさんいただいたから」と内祝いで無理をする必要はありません。

渡してくれた相手はお返しを欲しいと思って贈っているわけではないので、相場に従って3分の1ほどの金額で品物を準備すれば問題ありません。

後輩への内祝いは半額ぐらいが目安


一方、部下や後輩からの出産祝いには、半分相当の内祝いを贈ります。上司や先輩からのときとは反対で、今度は自分のほうが目上になります。立場的にも余裕を見せたほうがよいでしょう。

連名の出産祝いならまとめてお返しもOK


会社関係の人たちから連名でお祝いをいただいた場合も、基本はいただいた金額の半分~3分の1で、1人ひとりに内祝いの品を準備します。

「頭割りしたら各自の金額が少額だった」というときは、個包装のお菓子がたくさん入ったギフトセットなどを持っていき、職場のみんなですぐに分けやすい形にしてお返しをしてもいいでしょう。

内祝いに添えるお礼状、基本はこう書く


内祝いの品物を贈る際には必ずお礼状を添えます。お礼状の内容は、いただいた出産祝いへの感謝を中心に、赤ちゃんの名前やその由来の報告、そして今後も変わらぬお付き合いをお願いする、という構成が基本です。

なお、このとき気を付けるのが、文中で「お返し」という言葉を使わないことです。その理由は、内祝いの慣習がもともと「おめでたい慶び事のお裾分け」として始まったものだからです。

しかし、「お返し」という言葉は「もらったから義理で返す」というニュアンスも含まれます。

時代の流れとともに内祝いの意味が変化して、現代では「お返し」と同じように考えられていますが、本来の意味は「嬉しい出来事をみんなで喜び合う」というものです。

赤ちゃんの誕生を一緒に祝ってくれた人たちへの感謝を込めたお礼状は、きっと周囲の皆を温かい気持ちにさせることでしょう。

まとめ


出産祝い

今回は、職場の同僚への出産祝いについて、贈る側・贈られる側、双方のマナーを確認ました。

相手が先輩・上司など目上の人である場合と、後輩・部下など目下の人である場合とでは、相場は少し違う点に注意しましょう。

お祝いしてくれた同僚との関係を大切にし、感謝の気持ちが伝わる対応ができれば職場の雰囲気がいっそうよくなることでしょう。

★人気の出産祝い用カタログギフト紹介★



【  選べるカタログギフト「えらんで Bady」】


出産祝い
出産祝い
出産祝い

【ハーモニック「選べるカタログギフト えらんで Bady」シリーズ】



  • ■「きらきらコース」3,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「わくわくコース」5,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「にこにこコース」10,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「にこにこダブルチョイスコース」21,600円(税抜・システム料込)

  • ■「にこにこトリプルチョイスコース」32,400円(税抜・システム料込)


<このカタログギフトの特徴>


さまざまな出産祝いランキングで常連の人気カタログギフト。「ミキハウス」「ボーネルンド」「ル・クルーゼ」「ジェラートピケ」「ヴェレダ」など有名ブランドのかわいいベビー服・ベビーアイテムを掲載しています。離乳食用の調理器などママ・パパ向けのギフトページも充実。さらに「ベビー&ファミリー写真撮影」など、素適な思い出になる体験ギフトも取り扱っています。

ベビー用グッズは月齢ごとに分けられ、成長に合わせて迷わず選べる構成。双子・三つ子の赤ちゃんにおすすめの、2品・3品を選べるコースもあります。

絵本のような愛らしいイラストの表紙で、出産祝いだけでなく小さな子供のお誕生日やクリスマスプレゼントにもぴったりです。

「えらんで Bady シリーズ」のデジタルカタログはこちら >>


★ママ向け:女性に人気のカタログギフト紹介★



【 選べるカタログギフト「やさしいきもち。」】


出産祝い やさしいきもち
出産祝い

出産祝い

【ハーモニック「選べるカタログギフト やさしいきもち。」シリーズ】



  • ■「ふんわりコース」3,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「ゆったりコース」5,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「ほっこりコース」10,800円(税抜価格・システム料込)


<このカタログギフトの特徴>


出産祝いで喜ばれるものはベビー用品だけとは限りません。「出産お疲れさま」の気持ちを込めてママさん向けのギフトを贈るのも素適な方法です。これからの新生活に期待と不安が入り混じっているママさんは、自分への励ましにホッとするようです。

「選べるカタログギフト やさしいきもち。」は自然派の女性に喜ばれるアイテムをセレクトしているのが特徴です。ナチュラル素材にこだわるオーガニックコスメ・美容グッズ・ファッションアイテム・インテリア・国産グルメセットなど幅広いジャンルの商品を集めた、女性の気持ちに優しく寄り添う商品ラインナップ。雑誌のようなおしゃれなデザインで、ページをめくるたびにギフトを選ぶ楽しさが広がります。

忙しい育児の合間のリラックスタイムに、食べ物に気を遣う授乳期間中に、ママさんへのご褒美グッズ満載のカタログギフトを眺めることで、ショッピングに出掛けるようなワクワク気分を楽しんでもらえるでしょう。

「やさしいきもち。シリーズ」のデジタルカタログはこちら >>



★売れ筋No.1:人気のカタログギフト紹介★



【<お得な卸価格> 割引カタログギフトシリーズ】


出産 内祝い

出産祝い
出産 祝い
出産 祝い

【「メーカー公式・割引カタログギフト」シリーズ】



  • ■「1,960円コース(2,800円コースの30%割引)」(税抜価格・システム料込)

  • ■「10,586円コース(15,800円コースの33%割引)」(税抜価格・システム料込)

  • ■「24,384円コース(50,800円コースの52%割引)」(税抜価格・システム料込)

  •  価格帯別に全15コースをご用意しています。


<このカタログギフトの特徴>


★「予算内でワンランク上のプレゼントが贈れた」と、多くのお客様からご好評をいただいている当社の売れ筋ランキングNo.1カタログギフトです。

★メーカー公式・最新版のカタログギフトをネット直販ならではの卸価格でご提供。

★出産祝い用にデザインされた可愛いのし紙など、ラッピングサービスも豊富にご用意しています。

「割引カタログギフトシリーズ」のデジタルカタログはこちら >>


この記事へのお問い合わせはこちら >>

ギフトを探す

出産祝い ギフトを探す

SERCH

アーツギフトなら出産祝い用のラッピング全114種類が全て無料!心を込めて丁寧にお包みし、最短即日発送、全国送料無料で、お祝いの想いを届けます。
当店一番人気は、人気有名ブランドのベビーグッズ最大225点掲載の、出産祝い用カタログギフト『えらんで』シリーズ。
『赤ちゃんを連れてお出かけしなくていい』『遠方の方へプレゼントしやすい』『パパママ2人で必要なものを選んでもらえる』と大人気です。

一流ホテルや百貨店で取り扱いモデルを中心にメーカー公式最新版カタログギフトを卸値で直販!

出産祝いに喜ばれるカタログギフト一覧はこちら
ページの一番上へ

申し訳ございません。お客様がお使いのインターネットエクスプローラーのブラウザは、当店の注文システムに対応しておりません。

ご注文をご希望のお客様はgoogleChromeまたは、Microsoft標準ブラウザのedgeでの閲覧をお願いいたします。