年間実績2,000件以上 想いを届けるギフトショップ

カード払い・代引き・銀行。最大52%FF、全国送料無料、最短即日出荷

フリーダイヤル 0120-370-777

月~金 9時30~17時

お問い合わせフォーム

最短で即日出荷

ただ今のご注文で

/
()

出荷

出産祝いの相場とマナー&現金にプラスしてプレゼントを贈るなら

2020年10月16日

友人や親戚など身近な人に赤ちゃんが生まれたら、

「出産祝いの金額相場、自分の場合っていくらぐらい?」「現金をご祝儀袋に包むときのマナーは?」

と、あらためて出産祝いの贈り方に疑問がわいてきますよね。

ご祝儀で包む金額は、相手との関係や自分の立場・年齢などによっても微妙に異なるものです。

さらに「現金を贈るだけでは味気ない。プレゼントもプラスして贈りたい」という場合もあるでしょう。

今回の記事ではそんな悩みにお応えし、出産祝いの金額相場や基本マナーを徹底解説するとともに「現金にプラスして贈りやすいギフト」もご紹介します。

また、現金をご祝儀袋(のし袋)に入れるときの包み方や、現金書留で郵送する方法など、「お祝いの贈り方マナー」もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

結婚式と同じく、出産祝いも正式な慶事です。相手に失礼のないよう、また祝福の気持ちが伝わるように、守るべき伝統的なマナーを知っておくと安心です。

出産祝い、現金+プレゼントの金額相場


出産祝い

はじめに、出産祝いとしていくらぐらいの予算を用意するべきか、贈る相手との関係別に相場を確認しましょう。

出産祝いなどのお祝い事の金額は、少なすぎると相手が不快に思うことがありますし、反対に高額すぎるとかえって相手に気を遣わせてしまいます。

大体の相場に合わせた金額で出産祝いを贈りましょう。

兄弟・姉妹へ贈る場合


自分の兄弟や姉妹へ出産祝いを贈る相場は「5000円〜3万円」が一般的です。

幅が広くて、自分がどれくらいの金額を贈れば良いのかわからない人も多いでしょう。

身内の出産祝いにこれほど金額の差が生まれる理由は、自分の立場や年齢・未婚か既婚かによってふさわしい額が異なるからです。それぞれの立場の金額相場は、以下の通りです。

  • 自分が学生…5000円〜1万円

  • 自分が社会人…1万円〜3万円

  • 20代独身…5000円〜1万円

  • 20代既婚…1万円〜3万円

  • 30代独身…1万円〜2万円

  • 30代既婚…1万円〜3万円


このように、独身者よりも既婚者の方が少しだけ出産祝いの相場が高くなっています。

さらに、「兄・姉→弟・妹」に現金を渡す場合は、反対の「弟・妹→兄・姉」のときよりも相場は高くなります。

兄や姉の方が立場が上になるため、年下への応援として少し多めに現金を包むのが習わしです。

また、「2万円は偶数なのでお祝いには避けるべき?」と不安に感じる方もいるかもしれませんが、出産祝いの場合は問題ないとされています。

結婚祝いの場合は「偶数=割り切れる=別れる」という連想をさせてしまいますが、出産祝いではそこまでゲンかつぎにこだわる人は少ないようです。

ただし、「4=死」や「9=苦」の数字が不吉とされているのは結婚祝いと同様なので、出産祝いも現金を贈るなら4万円・9万円は絶対に避けましょう。

いとこへ贈る場合


いとこへ贈る場合、出産祝いの相場は「5000円〜1万円」が目安とされていますが、いとことの交流の頻度によって変わります。「あまり交流がないいとこには出産祝い自体を贈らない」という方もいるようです。

「小さい頃に会ったことがある」というぐらいの関係のいとこなら、出産祝いはほんの気持ちとして3000円〜5000円程度にしても問題はないでしょう。

一方、普段から交流することが多く仲の良いいとこなら1万円を包む人が多いようです。

いとこに贈る場合は、家族の中で金額の差が出てしまうとトラブルを招きかねません。必ず家族でお互いがいくらお祝いを包むつもりか話し合ってから金額を決めましょう。

甥・姪へ贈る場合


甥っ子や姪っ子へ出産祝いを贈る場合も、いとこと同じ相場の「5000円〜1万円」とされています。

考え方はいとこと変わらず、普段から交流のない甥や姪に対しては5000円を包む方が多いようです。

反対に、よく連絡を取り合っていて交流のある甥や姪には、1万円を包むことをおすすめします。

親戚へのお祝いがトラブルの元になることも


親戚に出産祝いを贈るときの注意ポイントは、自分だけの判断で勝手に金額を決めて贈らないことです。

「親は出産祝いを贈らないのに、自分だけ贈ってしまった」「親よりも多くお金を包んでしまった」

など、結果的に自分の家族のメンツをつぶすことになるかもしれません。

家族間で話し合わずに金額を決めて、勝手に出産祝いを贈ってしまうと後でトラブルに発展しかねません。事前に必ずお祝い金額を相談しましょう。

友達へ贈る場合・連名で贈る場合


友達への出産祝い相場は一般的に「5000円〜1万円」と言われています。これもその友達との付き合いの深さによって金額が決まります。

普段からあまり連絡を取っておらず交流がない友達に、ほんの気持ちだけ贈りたいというときには5000円、親しい友達には1万円を包みましょう。

親しい友達の出産祝いには、相場以上の金額を包んでも失礼にはなりません。また、1万円の現金以外にちょっとしたギフトをつけても良い記念になりそうですよね。

複数人の友達と連名でお祝い金を包むなら、1人あたり3000円〜5000円が相場とされています。

反対に、あまり交流がない友達に連名で包むことになった場合は、1000円前後を出し合うケースが多いようです。

職場の部下・後輩に贈る場合


職場の部下・後輩など、目下の人に贈る出産祝いの相場は「5000円〜1万5000円」と言われています。

具体的な金額は自分の年齢や立場によって異なり、以下がその目安です。

  • 自分が20代で一般社員…5000円〜1万円

  • 自分が30代で主任などの役職がある…5000円〜1万円

  • 自分が40代で部長クラス以上の役職がある…1万円〜1万5000円


このように、自分の役職や立場が上がっていくにつれて、包む金額も高くなるのです。

また、職場の同僚と連名で上司・先輩への出産祝いを贈るなら、1人あたりの金額の目安は少し下がって3000円〜5000円です。

特に仲が良くて普段からお世話になっている上司・先輩なら、現金にプレゼントをプラスするのがおすすめです。

職場の上司・先輩に贈る場合


職場の上司や先輩など、自分より目上の人に出産祝いを贈るときの相場は「3000円〜1万円」とされています。

  • 自分が20〜30代…3000円〜5000円

  • 自分が40代以上…5000円〜1万円


社員に赤ちゃんが生まれた場合、会社の規定によって出産祝い金額が一律で決められていたり、社員同士ではお祝いのやり取りをせずに会社からの福利厚生としてお祝い金が支給されたりするケースもあるようです。

職場で自分だけが浮いた行動をしないよう、あらかじめ周囲の人に確認しておいたほうが安心です。

2人目以降の赤ちゃんの出産祝い


2人目以降の赤ちゃんの出産祝いの場合、必ず1人目に贈ったときと同じ金額を包むのがマナーです。親しい友人や身内でも、必ず同じ金額を包みましょう。

2人目以降のときに「金銭的余裕がない」と金額を下げてしまうと失礼に当たるので注意してください。

出産祝い、現金にプラスするプレゼントは


出産祝い

気心知れた相手の出産祝いなら「お金だけでなくちょっとしたプレゼントもプラスしたい」と思うことがありますよね。

また、「現金だけ贈ったら冷たいと思われてしまうかもしれない」「贈り物を選ぶのが面倒だったんだろうと思われそう」と、不安になる場合もあるでしょう。

そんなときには出産祝いの予算を現金用・プレゼント用に分け、両方を組み合わせて贈りましょう。

それでは出産祝いのプレゼントで人気があるのはどんな品でしょうか?

ベビー用品&ママ向けギフト


喜ばれるプレゼントの第一は「赤ちゃんが使える物」です。

ただし、ものによってはすでにママさんが揃えていたり、他の人からもらったりしている可能性があるので、「複数あった方が助かる品物」を選ぶと、お祝いがかぶるのを避けられます。

具体的なプレゼント例は、おくるみ・ガーゼタオル・スタイ(よだれかけ)・洋服などです。

赤ちゃんの身の回りは、基本的に清潔にしておくことが求められます。そのため、どんどん洗濯しても困らないぐらい洗い替えがあるとママさんは助かるのです。

また、出産祝いは本来「無事に出産を終えた母親をねぎらう贈り物」という考え方があります。

プレゼントは赤ちゃんが使うものに限らず、ママさんに使ってもらえることを考えたリラクゼーショングッズや、産後の体力回復を助ける栄養豊富なグルメギフトも喜ばれるでしょう。

出産祝い用のカタログギフト


カタログギフトは価格帯ごとに複数のコースが用意されています。現金と組み合わせてプレゼントを贈りたいとき、お祝い予算に合わせて簡単に価格調整ができるでしょう。

昔は結婚式の引き出物というイメージの強かったカタログギフトですが、最近はベビーやキッズ向け商品を集めた出産祝い用カタログが人気を呼んでいます。

出産のお祝いは、基本的に「出産を無事に終えたママ」もしくは「ママと赤ちゃん」に贈るものです。

カタログギフトなら、ママ自身が欲しいものをチョイスができるので「贈り物がかぶったらどうしよう」という心配がありません。

出産祝い用カタログギフトに掲載されているのは、ベビー用品の他、ママ向けのボディケア用品・美容グッズ・オーガニック素材のドリンクなどさまざまです。

雑誌のようにおしゃれな雰囲気のカタログもあり、ママが育児の合間に自分へのご褒美として楽しみながらギフトを選べるように工夫されています。

これらの理由から、出産祝いに適した品を集めたカタログギフトが注目されています。

>> 関連記事『出産祝い用カタログギフト★メリットと選び方』へ

★人気の出産祝い用カタログギフト紹介★



【  選べるカタログギフト「えらんで Bady」】


出産祝い
出産祝い
出産祝い

【ハーモニック「選べるカタログギフト えらんで Bady」シリーズ】



  • ■「きらきらコース」3,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「わくわくコース」5,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「にこにこコース」10,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「にこにこダブルチョイスコース」21,600円(税抜・システム料込)

  • ■「にこにこトリプルチョイスコース」32,400円(税抜・システム料込)


<このカタログギフトの特徴>


さまざまな出産祝いランキングで常連の人気カタログギフト。「ミキハウス」「ボーネルンド」「ル・クルーゼ」「ジェラートピケ」「ヴェレダ」など有名ブランドのかわいいベビー服・ベビーアイテムを掲載しています。離乳食用の調理器などママ・パパ向けのギフトページも充実。さらに「ベビー&ファミリー写真撮影」など、素適な思い出になる体験ギフトも取り扱っています。

ベビー用グッズは月齢ごとに分けられているので、成長に合わせて迷わず選べる構成。双子・三つ子の赤ちゃん用におすすめの、2品・3品を選べるコースもあります。

愛らしいイラストの表紙で、出産祝いだけでなく小さな子供のお誕生日やクリスマスプレゼントにもぴったりです。

「えらんで Bady シリーズ」のデジタルカタログはこちら >>


★ママ向け:女性に人気のカタログギフト紹介★



【 選べるカタログギフト「やさしいきもち。」】


出産祝い やさしいきもち

出産祝い

出産祝い

【ハーモニック「選べるカタログギフト やさしいきもち。」シリーズ】



  • ■「ふんわりコース」3,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「ゆったりコース」5,800円(税抜価格・システム料込)

  • ■「ほっこりコース」10,800円(税抜価格・システム料込)


<このカタログギフトの特徴>


ナチュラル素材にこだわるオーガニックコスメ・美容グッズ・ファッションアイテム・インテリア・国産グルメセットなど幅広い商品を集めた、女性の気持ちに優しく寄り添うカタログギフト。雑誌のようなおしゃれなデザインで、ギフトを選ぶ楽しさが広がります。

「やさしいきもち。シリーズ」のデジタルカタログはこちら >>


出産祝いの贈り方マナー解説


出産祝い

出産祝いの渡し方について、注意点を確認しましょう。

直接手渡しするときの注意点


祝い金を直接手渡ししたい方は、まず赤ちゃんとママさんの状況をしっかり確認してからにしましょう。もしも、緊急帝王切開などになっていた場合、10日前後の入院をしている可能性もあります。

また、ウイルス感染症対策で、そもそも赤ちゃんに直接会いに行かないほうがいいということもあります。その場合は出産祝いを郵送したほうが安全です。

基本的に、出産祝いでは相手が会える状態かどうかを確認する気遣いが大切です。また、訪問できたとしても、お祝いを渡したら30分〜1時間程度で切り上げ、産後のママさんの体に負担をかけないようにしましょう。

新生児は2〜3時間おきにミルクや母乳を飲みます。ママさんも赤ちゃんのペースに合わせて食事したり睡眠をとったりするため、生活環境が変わって毎日が慌ただしくなります。

そのような状況で会いに行き、何時間も居座ってしまうと母子の生活リズムを崩してしまう可能性もありますので注意してくださいね。

現金書留で郵送する方法


手渡しする都合がつかない方や、遠くに住んでいてすぐには会えない方などは、お祝い金を現金書留で郵送する方法もあります。

出産祝いの現金を郵送することに抵抗がある方もいるかもしれませんが、まったくマナー違反ではありませんのでご安心ください。

現金書留とプレゼントの同封にはサイズ制限があります。制限を超える場合は、プレゼントを別便で送りましょう。もしくは、ギフトショップのECサイトでプレゼントを購入し、相手の住所へネット直送するのがおすすめです。

ご祝儀袋を現金書留で郵送する場合は、お金を包んだご祝儀袋と印鑑を持って郵便局に行きます。現金書留用の封筒を窓口でもらい、宛先を書いてご祝儀袋ごと封筒に入れてください。

このときに、メッセージカードを一緒に入れておくと喜ばれます。お金やモノだけを送りつけるのではなく、赤ちゃんとママを気遣う温かい言葉を簡単でもいいので添えてあげましょう。

出産祝いの現金、準備の基本


出産祝い

次に、出産祝いの現金を贈る基本マナーをご説明します。

現金は必ず新札で渡す。その理由は?


出産祝いに限らず、結婚式なども含めたお祝い事でお金を包む際は、必ず「新札」を準備しましょう。

ここで、よく混同されてしまう「ピン札」との違いをご説明します。

  • ・新札…印刷されてから、まだ一度も使われていない綺麗なお札

  • ・ピン札…使用はされているが、折り目がなく綺麗なお札


出産祝いや結婚式などのお祝い事では、新札を準備するのがマナーです。そして、新札は銀行や郵便局に行かなければ手に入りません。

そのため、ご祝儀として包む場合には、事前に新札を準備する必要があるのです。どうしても新札を準備できないという方は、出来るだけ折り目がなく綺麗なピン札を探してください。

結婚式の場合は、会場のホテルのフロントで新札に替えてくれるサービスもありますが、出産祝い用の新札をホテルまで行ってから替えてもらうのはちょっと気が引けますよね。

そもそもお祝い事は突然連絡が来るというものではありません。事前に予想できることですので、マナーを守るためにも銀行や郵便局に行って新札を用意しておきましょう。

手間ががかる新札をわざわざ用意するという行為自体が「嬉しいお知らせが届くことを、このように準備して待っていました」というメッセージであり、相手に敬意を払うことになるのです。

不吉な数字は絶対に避ける


先にもご説明しましたが、包む金額が不吉な数字にならないように注意しましょう。

具体的には、「4万円」や「9万円」です。複数人で連名にして贈る場合には特に注意が必要になります。

たとえば、4人の友人と1万円ずつ出産祝いを出し合うことになったとします。合わせて4万円を包むと不吉な数字になってしまいますので、この場合は3万円を現金で包み、残りの1万円でプレゼントを買って調整しましょう。

ご祝儀袋に入れるお札の向きに注意


ご祝儀袋にお札を入れる向きにも基本マナーがあることをご存知でしょうか。

一般的なご祝儀袋には、通常「中袋」と呼ばれるお札を入れる封筒が入っています。

中袋の表側(つなぎ目や折り線などがなくまっさらな面)を自分の方に向けて持ち、お札の正面(姿絵が描いてある面)も自分の方に向けて入れていきます。

このときに、姿絵が描かれている端が上です。つまり、相手がお札を取り出した際に、お札の正面が相手に向き、姿絵が描かれている端から出てくることになります。

中袋には金額を記入する


出産祝い のし袋

ご祝儀袋の表書きは、「御祝」または「御出産御祝」がおすすめです。

「御出産祝」などの表書きもたまに見かけますが、これは4文字になっているため不吉だと考える人がいます。そのため、表書きも2文字や5文字にしたほうが無難です。

表書きの真下、「名入れ」と呼ばれる部分に、出産祝いの贈り主である自分の名前をフルネームで記入します。

このときに「御祝」などの表書きの文字よりも、少しだけ小さめに名前を書くと全体のバランスが整いますので試してみてください。

中袋の表面には、包んだ金額を「縦書き・旧字体漢数字」で記入するのが正式です。

金額のはじめには「金」の文字を入れましょう。例えば、「金伍阡圓(5000円)」や「金壱萬圓(1万円)」などです。

中袋の裏面には、自身の住所と名前をフルネームで記入します。裏面の左下あたりに記入するのが一般的ですが、中央に書く方も多いようです。どちらでも問題ありませんので、書きやすい場所に書きましょう。

現金での出産祝いがNGの場合も


出産祝い

「現金を贈るのはタブーと」されているのが、相手が目上の人の場合です。

本来、お金や商品券を贈るという行為は、目上の人が目下の人に対して「これを生活の足しにしなさい」と応援する意味合いが含まれています。

そのため、「上司・先輩などには現金を贈るべきではない」とする考え方が伝統的に残っているのです。

これから目上の人に現金でお祝い金を贈ろうと考えているなら、相手が礼儀にこだわりのある人かどうかも踏まえて判断することをおすすめします。

まとめ


赤ちゃん プレゼント おもちゃ

今回は、出産祝いの金額相場や、現金にプレゼントをプラスして贈る場合のおすすめ、現金の贈り方など、基本マナーなどをご紹介しました。

金額相場だけでも相手によって細かなマナーがあり、包み方や渡し方にもさまざまな注意点が存在します。

基本的なマナーを守れていないと、「調べてくれていないのかな?」などと相手に不快な思いをさせてしまうこともありますので、ご紹介したマナーを踏まえて礼儀正しくお祝いしましょう。

出産祝いは現金を贈るだけでも喜ばれますが、「お金だけだとつまらないかな?」と感じている人は、ぜひカタログギフトも活用してみてください。

話題の人気ブランドのベビー用品や、ママが助かるおしゃれな子育てアイテムなど掲載されていますから、子育てに役立つ情報としてもきっと喜ばれるでしょう。

赤ちゃんと家族を祝福する気持ちが伝わるよう、ご紹介した情報を参考にしながらお祝いしてあげてくださいね。

★売れ筋No.1:人気のカタログギフト紹介★



【<お得な卸価格> 割引カタログギフトシリーズ】


出産 内祝い

出産祝い
出産 祝い
出産 祝い

【「メーカー公式・割引カタログギフト」シリーズ】



  • ■「1,960円コース(2,800円コースの30%割引)」(税抜価格・システム料込)

  • ■「10,586円コース(15,800円コースの33%割引)」(税抜価格・システム料込)

  • ■「24,384円コース(50,800円コースの52%割引)」(税抜価格・システム料込)

  •  価格帯別に全15コースをご用意しています。


<このカタログギフトの特徴>


★「予算内でワンランク上のお祝いが贈れた」と、多くのお客様からご好評いただいている当社の売れ筋カタログギフトです。

★メーカー公式・最新版のカタログギフトをネット直販ならではの卸価格でご提供。

★出産祝い用にデザインされた可愛いのし紙など、ラッピングサービスも豊富にご用意しています。

「割引カタログギフトシリーズ」のデジタルカタログはこちら >>


 

この記事へのお問い合わせはこちら >>

ギフトを探す

出産祝い ギフトを探す

SERCH

アーツギフトなら出産祝い用のラッピング全114種類が全て無料!心を込めて丁寧にお包みし、最短即日発送、全国送料無料で、お祝いの想いを届けます。
当店一番人気は、人気有名ブランドのベビーグッズ最大225点掲載の、出産祝い用カタログギフト『えらんで』シリーズ。
『赤ちゃんを連れてお出かけしなくていい』『遠方の方へプレゼントしやすい』『パパママ2人で必要なものを選んでもらえる』と大人気です。

一流ホテルや百貨店で取り扱いモデルを中心にメーカー公式最新版カタログギフトを卸値で直販!

出産祝いに喜ばれるカタログギフト一覧はこちら
ページの一番上へ

申し訳ございません。お客様がお使いのインターネットエクスプローラーのブラウザは、当店の注文システムに対応しておりません。

ご注文をご希望のお客様はgoogleChromeまたは、Microsoft標準ブラウザのedgeでの閲覧をお願いいたします。