日本全国どこでも送料一律
【無料会員登録】で税込1万円以上のご注文が送料無料

住所不要・匿名で贈れる!ソーシャルギフト専門店

閉じる
こんにちはゲストさん

持ち手の製造会社が鞄づくりへ参入

1982年(昭和57年)の創業以来、皮革を使った持ち手などをつくり続けてきたモリタ。谷口啓志社長は大手自動車メーカーの技術者出身らしく、非常に手間のかかる持ち手の製造を得意としてきました。鞄の製造を始めたのは2000年代になってからで、現在はパーツ製作のノウハウを活かした「TOTTE」シリーズが自社ブランドの主力となっています。

モリタの取材記事を読む

※新規ウィンドウでアーツギフトサイトに移動します。
ソーシャルギフトでのご注文をご希望の際は
当サイトよりご注文ください。

Giftconcierge's Diary ギフトコンシェルジュ日記

アーツギフトでは事業者様のもとへバイヤー・ライター・映像ディレクターが直接おうかがい取材し、魅力をみなさまへお届けします。取材記や取扱商品の食レポ・お料理レポなどを日々更新中です。

取材クルー

Maker Story 知られざる企業の魅力をお伝えします

アーツギフトコンシェルジュがメーカーを取材。
普段見られない製造現場や生産者の想いを
ご覧いただけます。

Kodawari こだわり

メーカーモリタのこだわりイメージ

鞄の持ち手は丈夫であることが何よりも重要。その持ち手の製造からスタートしたモリタは、ハイレベルな縫製技術とシンプル&スタンダードなデザインにこだわった自社ブランド「TOTTE」を展開しています。他社との差別化を図るため、豊岡鞄メーカーでは珍しく、あえてハンドバッグなどの女性向けアイテムを中心としたラインナップに。シンプルだけど存在感・高級感があり、かつオンオフどちらにも使える鞄は、さまざまなシーンで活躍します。「さすがは取っ手のプロ!」と思わずうならされる、ハンドルの縫製の美しさは見事です。

Recommends モリタを見ている方におすすめのメーカー

ページの一番上へ