日本全国どこでも送料一律
【無料会員登録】で税込1万円以上のご注文が送料無料

住所不要・匿名で贈れる!ソーシャルギフト専門店

閉じる
こんにちはゲストさん

有名デザイナーの個性派ウォレットも製造

創業者の平田好之前社長がhirataを設立したのは1988年(昭和63年)のこと。この翌年、豊岡は日本の鞄生産量の80%のシェアを誇るまでに成長し、盛り上がりをみせている時期でした。ただし、hirataが手がけていたのは鞄ではなく素材の加工です。コンピュータミシンを使った部分縫製のほかに革の鋤(す)きや裁断を行ない、鞄の取っ手なども製造していました。

hirataの取材記事を読む

※新規ウィンドウでアーツギフトサイトに移動します。
ソーシャルギフトでのご注文をご希望の際は
当サイトよりご注文ください。

Giftconcierge's Diary ギフトコンシェルジュ日記

アーツギフトでは事業者様のもとへバイヤー・ライター・映像ディレクターが直接おうかがい取材し、魅力をみなさまへお届けします。取材記や取扱商品の食レポ・お料理レポなどを日々更新中です。

取材クルー

Maker Story 知られざる企業の魅力をお伝えします

アーツギフトコンシェルジュがメーカーを取材。
普段見られない製造現場や生産者の想いを
ご覧いただけます。

Kodawari こだわり

メーカーhirataのこだわりイメージ

革小物の製造にこだわり続けているのがhirataです。商品ラインナップは革の財布と小物類のみ。革小物の製造をメインにした理由は、これまで革加工の仕事をいただいていた豊岡鞄メーカーと競合したくなかったから。革小物への強いこだわりは、高品質な革や丁寧な職人技からも伝わってきます。革加工のノウハウは常に新しい製品へとフィードバック。一部の革の取っ手は貼り合わせ部分をコバ磨きし、そのテクニックはペンケースの製作にも活用されます。絶対的に自信のあるものだけをつくるという創作姿勢は揺るぎません。

Recommends hirataを見ている方におすすめのメーカー

ページの一番上へ