「5000円以内」で探す女友達への誕生日プレゼント。喜ばれるポイントとは

更新日:2021年9月16日

男性から仲良しの女友だちや職場でお世話になっている女性に5000円の予算で誕生日プレゼントを贈ろうと思ったら、どんなものを選べばよいのでしょうか?

どこまで気合を入れていいのかな?」と迷ったり、「変に意識させてしまわないように」と考えたりしてしまいますよね。

相手に気を遣わせることなく喜んでもらうために、意識したいポイントとアイテムをご紹介します。

誕生日プレゼント選びのキーワード

誕生日

女友だちに贈る誕生日プレゼントを選ぶとき「何をプレゼントしたら喜ばれるのか分からない」と悩む男性は多いものです。

そんなときは、これから紹介するキーワードを意識して誕生日プレゼントを選んでみましょう! 喜んでもらえる可能性がグッと高くなるはずです。異性に贈るプレゼントだからこそ、気を付けたいポイントと共にチェックしていきましょう。

相手の「好き」を取り入れたもの

贈る相手の「好き」が取り入れられているものは、誕生日プレゼントに最適です。物に対するうれしさはもちろん、自分のことを理解してくれていることにも感激してもらえます。例えば、好きなキャラクターのグッズは、必要性の有る無しに関わらず、無条件で喜ばれるものです。

ほかにも、食べることが好きならディナー券、好きな野球チームがあるなら観戦チケットなど、誕生日プレゼントには相手の「好き」を取り入れてみましょう。

興味のないものや趣味ではないものをプレゼントされると、「ありがとう」と思っても「うれしい」とは思われない可能性があります。

まずは、贈る相手の「好き」に関して、持っている物や話の内容からしっかりとリサーチしてみましょう。

いつもより「ちょっとリッチ」

誕生日

誕生日プレゼントは、いつもより「ちょっとリッチ」なものを選ぶことで、祝福する気持ちが伝わりやすくなります。

男性からのプレゼントは、同性から貰うプレゼントとは違った特別感があります。たとえ恋人の関係でなくても、異性から貰う誕生日プレゼントは中身への期待度が高いものです。そのため、もし安っぽいプレゼントを贈ってしまっては、相手の期待を裏切ることになるかもしれません。

とはいえ、高ければよいというわけではありません。高過ぎるものは相手に気を遣わせたり「恋愛対象に見られているのでは…」と思わせたりしてしまいます。

5,000円以内であれば、相手に気を遣わせることもなく、ちょっとリッチなプレゼントが贈れます。

普段から使用するボールペンの高級ラインや、有名ブランドのコーヒーや紅茶など、日頃から親しんでいるものの少し高い価格帯を意識するとよいでしょう。

気持ちだけなら「消え物」

誕生日

「おめでとう」の気持ちを伝えるだけなら、使ったらなくなる・食べたらなくなる「消え物」のプレゼントがおすすめです。

いずれ形がなくなる物は、普段なかなか「ありがとう」や「おめでとう」が言えない女友だちにも贈りやすいでしょう。

5,000円以内であれば、上質な入浴剤や有名パティシエのお菓子など、ちょっとリッチな消え物も選べるので、女友だちの気分も上げられます。彼氏や旦那さんがいる女友だちに贈るプレゼントにも、消え物は適しています。

「誕生日おめでとう。パートナーと一緒に食べてすてきな時間を過ごしてね!」と渡せば、相手に気を遣わせることなく、おめでとうの気持ちが伝えられます。

アピールしたい・感謝を伝えたいなら「形が残る物」

誕生日

一方、「感謝している気持ちを相手にしっかりと伝えたい」「誕生日プレゼントで自分の存在をアピールしたい!」と考えるなら「形が残る物」がおすすめです。

部屋に置いておけるインテリアや実用性のある手袋・マフラーなど、贈る相手が使っているところを想像しながら選んでみましょう。

職場が一緒であれば、仕事で使うアイテムを贈ることで、相手が使ってくれている姿を見ることができるかもしれません。

また、会話の中ででてきた「欲しい」と言っていたアイテムや、相手のために選んだという気持ちが伝わるイニシャル入りのハンカチ、名入りギフトなどもおすすめです。

ちょっとリッチな5000円以内の誕生日プレゼント【消え物】

誕生日

まずは、5,000円以内で買える、おすすめの消え物プレゼントを6つ紹介します。実用的なものから普段の生活をワンランクアップできるものまで、さまざまなアイテムを集めました。

デザインがかわいい「デパコス」

百貨店やデパートなどで取り扱われている「デパートコスメ」、略して「デパコス」は、美容意識の高い女友だちの誕生日プレゼントにおすすめのアイテムです。

男性が女性にコスメを贈るのは、ハードルが高いと感じるかもしれませんが、コスメに関して詳しくない人も、デパコスなら安心して選べる理由があるのです。

デパコスは上品なコスメが多く、パッケージデザインにもこだわっています。「パケ買い」という言葉もあるように、女性は見た目(パッケージ)のデザインがかわいくて物を買うということがしばしばあります。そのため、デパコスにおいてもパッケージデザインをメインにして選ぶと喜ばれるのです。

アイテムに迷ったら人気色の口紅、使いやすいブラウン系アイシャドウ、ピンク・オレンジ系のチークを選ぶのがおすすめです。

百貨店やデパートの化粧品売り場には、美容のプロであるBA(ビューティーアドバイザー)がいるので、相談しながら決めるのもよいでしょう。

華やかなカラーの「入浴剤ギフト」

誕生日

仕事や育児など、日々頑張る女性には「入浴剤ギフト」がおすすめです。ドラッグストアやスーパーで購入できる入浴剤とは異なり、専門店の入浴剤は、見た目にもこだわって作られています。

お菓子をイメージしたものや、お花に見立てたものなど、目でも楽しめるプレゼントなら、何でもないバスタイムを特別な癒しタイムへとワンランクアップしてくれるでしょう。

入浴剤ギフトは、一人暮らしの女友だちにはもちろん、子どもがいる人にもおすすめのプレゼントです。入浴剤が好きな子どもは多いので、一緒に楽しんでもらえるでしょう。

ホテルライクな肌ざわり「タオルギフト」

誕生日

日本製タオルは、高級ホテルに置いてあるような、上質な肌ざわりと柔らかな質感が特徴です。タオルはプレゼントの定番アイテムでもあるので「何を贈ったらよいのか分からない」と悩むときにもおすすめです。

特に「泉州タオル」や「今治タオル」は、日本製タオルの代表格であり、長年の歴史と伝統を持つ、由緒あるタオルです。そのため、一般的なタオルよりも価格が高い場合が多く、自分用に購入する機会はあまりないという人も多いのです。

カラーやデザインはもちろん、タオルの大きさもたくさんあるため、予算に応じて選びやすい点も魅力です。

植物由来にこだわった「ハンドクリーム」

誕生日

「植物由来のハンドクリーム」は、肌に優しく、敏感肌の人でも使いやすいのがメリットです。

いくら仲がよくても、友だちの肌事情までは知らない場合がほとんどですから、品質面での安心ができる、植物由来にこだわったハンドクリームを贈るとよいでしょう。

特に、乾燥しやすい秋冬は手が荒れやすい季節なので、ハンドクリームはプレゼントに最適です。ちょっとリッチなハンドクリームなら、香りや見た目にもこだわっているものが多いので、女性の気分を上げてくれるでしょう。

迷ったときは、形状からも注目してみるのがおすすめです。持ち運べるスリムなタイプ・おしゃれな缶に入ったタイプ・大容量のポンプタイプなど、好みそうなものを見つけてみましょう。

料理時間が楽しくなる「調味料ギフト」

誕生日

料理好きな人、家族持ちの人には「調味料ギフト」もおすすめです。

味噌やポン酢・ドレッシングなど、複数種類の調味料がセットになっているものを選べば、さまざまな料理に使えて便利です。

一人暮らしならケイジャンやタマリンドなど、海外の珍しいスパイスを贈れば、料理のバリエーションが増えるきっかけになるかもしれません。

子育て中の女友だちには、出汁や醤油といった使いやすい和風調味料がおすすめです。化学調味料を使用していない商品なら、子どものいる人にも安心して使ってもらえるでしょう。

さらに、選ぶ時間に余裕があるときは、パッケージにもこだわって選んでみましょう。見た目がシンプルな調味料はどのキッチンにもなじみやすいですし、デザイン性の高いボトル入りなら「魅せる調味料」としてキッチンを華やかにしてくれます。

リラックスタイムに華を添える「お菓子ギフト」

誕生日

「お菓子ギフト」は、消え物としては定番中の定番であり、女性に喜ばれるプレゼントです。

どんなお菓子にするのかは、友だちの好み・家族構成に合わせて選ぶことが重要です。

甘いもの好きな人にはモンブランやチョコレートケーキといった濃いめのスイーツを、健康志向の人には、野菜から作られたかりんとうやパウンドケーキが喜ばれるでしょう。

一人暮らしの人には、個包装で食べ切りやすいマカロン、家族と暮らしている人には大容量のクッキーといったように、量に配慮することも大切です。

また、食べ物なので渡し方にも注意して選びましょう。例えば、相手の住所に郵送できるならアイスやケーキなど要冷凍・冷蔵のお菓子を、手渡しであれば缶入りクッキーやサブレ、チョコレートなどがおすすめです。

中でも、ベルギーチョコは芳醇なカカオの香りとコクが特徴で、上質な味わいを堪能できます。見た目も華やかで、持ち運びもしやすいため、手渡しでのプレゼントにぴったりです。

ちょっとリッチな5000円以内の誕生日プレゼント【形が残る物】

誕生日

ここからは、5,000円以内で買える「形が残るプレゼント」を5つ紹介します。

贈ったプレゼントを使ってもらえるかどうかは、相手の好みに合わせることはもちろん、あなたのセンスが問われる部分でもあります。

「もらってうれしい!」よりさらに上の「長く愛用したい!」と思ってもらえる、そんなプレゼントを贈りましょう。友だちが使用しているシーンを想像して、アイテムを選ぶのがポイントです。

シンプルな「アクセサリー」

誕生日

おしゃれ好きな女性には、アクセサリーを贈るのがおすすめです。イヤリングやネックレス、ブレスレットなどさまざまありますが、普段よく身に着けているアクセサリーから選んでみるとよいでしょう。

アクセサリーのデザインは、ハートやリボンなど、形がハッキリしたものは避けて、一粒石などシンプルなものを選ぶのがポイントです。

シンプルなものは強調し過ぎないので、さまざまなコーデに合わせやすく、利用頻度も高まります。

もし、女友だちの好きなブランドが分かるのであれば、そのブランドの中から選ぶのもおすすめです。

本物嗜好の女性に「本革小物」

誕生日

気品のある女友だちには「本革」を使用した小物がおすすめです。

本物嗜好の女性は、キャラクターものやカラフルなものなど、いわゆる「かわいい」アイテムよりも、長く愛用できるようなシンプルで上質なものを好む傾向があります。

そのため、大人な印象が与えられる「本革のキーケース」や「パスケース」「財布」「ポーチ」といった小物がプレゼントに合うでしょう。

とはいえ、本革と聞くと高額なイメージがあり、とても5,000円以内には収まらなさそうと心配になったのではないでしょうか。

そんなときは、レディースのアパレルブランドに絞って探してみるのがおすすめです。洋服のイメージに合う雑貨や化粧品など、トータルの品揃えに力を入れているアパレルショップは多くあります。ミニウォレットやカードケースなど、本革小物をリーズナブルな価格で購入できるでしょう。

友だちが普段着ている洋服のテイストに近いアパレルブランドの本革小物であれば、より使いやすさがあり、愛用してもらえることでしょう。

極上の描き心地「ボールペン」

誕生日

ビジネスウーマンには「上質なボールペン」を贈ってみてはいかがでしょう?

ボールペンは100円程度の安価に購入できるものであることから、自分用に高級なボールペンを購入する機会は少ない物です。興味があっても、実際に持っているという人は少ないことでしょう。

1本4,000円~5,000円するボールペンはデザイン性と実用性を兼ねており、上質の書き心地を体感できます。

また、特別感を出すために、ボールペンに名前を入れてプレゼントするのもおすすめです。世界に1本しかないボールペンは、愛着が湧きやすく、長く愛用してもらえることでしょう。

さらに、ボールペンは字を描くだけでなく、時には魅せるアイテムにもなります。手帳や小物に挟んだり、胸ポケットから覗かせたり、さりげないおしゃれも楽しめます。

誕生日プレゼントはもちろん、昇進祝いとして贈るのもおすすめです。

華やかでハイセンス「ハーバリウム」

誕生日

「ハーバリウム」は、ドライフラワーやプリザーブドフラワーを専用オイルで満たされたガラスボトルに入れたインテリアです。

お手入れの必要がない上に、花は枯れずにきれいな状態を保てます。部屋を彩るアイテムとして打ってつけで、多くの女性に好評のプレゼントです。

ハーバリウムで使用する花やカラーは種類が多く、贈る相手の好きな花やカラーに合わせて選べます。

女性へのプレゼントに花は定番ではありますが、お手入れの必要性があるため、忙しい女性には負担になってしまうかもしれません。

その点、ハーバリウムはお手入れなしできれいな状態を保てるので、癒されたい女性におすすめです。

思わず写真を撮りたくなる「食器」

誕生日

料理好きな女友だちには、料理を彩るおしゃれな「食器」もおすすめです。デザイン性が高いもの、シンプルだけれど形が特徴的なものなど、女友だちの好きそうなものを見つけてみましょう。

また、InstagramなどのSNSを利用している女性は、盛り付けや見栄えを特に意識する傾向があります。素焼きプレートやグラタン皿、ホーロー食器のセットなど、それだけでインスタ映えするような食器が喜ばれるでしょう。

また、フォンデュポットやスキレットといった、調理した後そのままテーブルで使えるアイテムもおすすめです。

なお、一人暮らしの友だちに食器を贈る場合、ペア食器は避けた方が無難です。食器のセット程度であれば大丈夫ですが、明らかに対になっているものは贈らないように注意しましょう。

女性へのプレゼントに困ったときの救世主「カタログギフト」

誕生日

「どうしても、相手に喜ばれるプレゼントが予測できない…」というときは、カタログギフトを贈るのもおすすめです。

カタログギフトは自分で好きな物や欲しい物を選べるので、喜ばれるプレゼントを確実に贈ることができます。

しかし、「カタログギフトって味気なくて、気持ちが伝わらなさそう…」と心配になる人もいるでしょう。ここでは、カタログギフトの魅力について紹介します。

雑誌・写真集好きな女性におすすめ

欲しい物を自分で選べるカタログギフトは、きれいな写真がたくさん載っています。雑誌や写真集を見るのと同じ感覚で、商品を選んでもらえます。

そんなカタログギフトは、喜びだけでなく楽しみも体感することができるプレゼントです。

通常のプレゼントは、受け取って中身を見たら終わりですが、カタログギフトなら「商品を選ぶ楽しみ」や「商品が届くまでの楽しみ」も体感できるのです。

またカタログギフトは、1冊にさまざまなジャンルのギフト商品が集結しており、それまで知らなかった素敵な物を知るきっかけにもなります。

新しい物が好きな人、トレンドに敏感な人にぴったりなプレゼントといえるでしょう。

「体験」という形のギフトも贈れる

誕生日

カタログギフトの中には、エステチケットやカフェ・レストランの利用券、楽器レッスンなど「物」ではなく「体験」できるギフトを選べるものもあります。消え物や形が残る物とはまた違う体験ギフトは「思い出」をプレゼントすることができるのです。

前から気になっていたレストランやカフェ、一度はやってみたいと思っていた乗馬体験などを選ぶ人もいるでしょう。意中の人に贈れば、「一緒に行きませんか?」と声をかけてもらえるうれしい展開が期待できるかも!?

カタログを見ながら、あなたの知っているおすすめスポットや、体験したことのあるスポーツなどを話せば、いつもとは違う話題でも盛り上がれますよ!

アーツギフトでは購入前にカタログが閲覧可能!

誕生日

カタログギフトを贈るとき、相手が喜びそうな物はあるのか事前にチェックしておきたいですよね。

アーツギフトのカタログは、WEB上で中身を閲覧できるので、どのような商品が掲載されているのかを把握できます。しかも、閲覧できるのは全ページが対象です。取りこぼしなくチェックできるので、掲載されている商品をすべて知ることができるのです。

アーツギフトならラッピング・メッセージにもこだわれる

誕生日

カタログギフトを贈るときは、ラッピングやメッセージにこだわることで、特別感を演出できます。

印刷事業も手掛けているアーツギフトでは、ラッピングやメッセージカードなど、多くの種類を用意しています。メッセージは定型文から選ぶこともできますが、80文字以内であればオリジナルの言葉で作ることも可能です。

「誕生日プレゼントにカタログギフトは味気がないような…」と不安な人も、ラッピングとメッセージで特別感を出してみましょう。

贈る相手を考えた「ちょっとリッチ」なプレゼントでお祝いを

誕生日

女友だちに贈る誕生日プレゼントは、ちょっとリッチな物を選ぶのがポイントです。

生活をワンアップしてくれる上品な物、いいなと思っていても自分では購入しないお高めな物など、相手の「好き」を取り入れながら探してみるとよいでしょう。

もし、考えても見当がつかない場合は、カタログギフトを贈るのもおすすめです。カタログギフトにはさまざまな商品が掲載されており、欲しい商品を自分で選んでもらえます。

5000円という限られた予算の中で、女友だちの喜びそうなものを探すのは、難しい作業です。

選ぶ楽しみ・物が届くワクワク・使用する楽しさが感じられるカタログギフトなら、確実に喜ばれるプレゼントになることでしょう。

 

ページの一番上へ